Gyo-BAR/ギョバー 八重洲・京橋・茅場町

Gyo-BAR/ギョバー 八重洲・京橋・茅場町

雨のち肉の日 八重洲店

2014.05.21

image_31.jpeg image_32.jpeg image_33.jpeg

写真に魂が乗り移ってなかったので、馬刺し盛りだけ自らシャッターを切りました。

さすが俺。

まるでそこには馬がまだ生きているような。
風にたてがみをなびかせ草原を優雅に駆ける足音が聞こえてくる。

ほら。
耳を澄まして。

聞こえてくるでしょ?

それはきっと…

勘違いです。

皆さんお待たせしました。
やって参りました水曜日。

魚好きさえうならす肉のフェア
ビールも加わり絶好調
挨拶代わりにステーキを
締めの一品にステーキを

リアル肉屋の息子、キッチンで枯れかけてる宮です。

雨が降ってしまいましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

先週のブログ、大変申し訳ありませんでした。
水曜日だけ10万アクセスを超えていると噂(あくまで推測の域を出ていません。鵜呑みにしないで下さい。)のギョバーブログ、なんだか大勢の人を裏切ってしまったようで心が痛いです…。
それもあってか、凄く久しぶりな気がします。

”みんな〜俺やで!!!”
って大声で言いたい気分です。
(東京出身です。)

ともあれフェア大好評大盛り上がりで嬉しい限りですよ。

真面目な話、約束した日に準備してた料理を食べに来てくれた方もいて。
もうただただ感謝ですよ。
今日最終日ですが、違う形のフェアを早くもやりたくて仕方ないですね。

…まあちょっとは休憩必要ですけどね。

ちなみにもう一枚は特に意味はないんですけどね、こんな風に食材が食材を連れてきたなんて事があったら最高ですね。
(さすがに猫は食べません。可愛過ぎます。)

まあちょっと前置きが長くなりましたけども、皆さん後に引けなくなってちょっと恥ずかしかったなぁなんて経験ありませんか?

数日前なんですけどね、僕いつも家から駅までの道で缶コーヒー買うんですよ。

こんなご時世ですけど、100円自販機ってのがまだ僕んちの近所にはありまして。
あーあるあるーなんて方もいると思うんですけどね。

で、いつも買う床屋さんの前にある自販機で愛するBOSSのブラックを買おうと100円を入れたわけですよ。

そしたらね

カコン

なんか音が軽いなぁなんて思ってたらね、出てきて無いわけですよ。

仕方ないと。
遅刻の常習犯ですが、ここは1分1秒を争うと。
ここで時間を無駄には出来んぞ、なんて無駄な事考えてるぞと。

もう100円入れて出てくるならまあ大目に見てやると思ってもう1度お金入れてボタン押したんですよ。

カコン

またかと。
朝ですよ。
正直起きてまだ間も無いわけですよ。
もう完全にムッとしてるぞと。
ただ揺らすわけいかねぇぞと。
俺の時間をこんな機会の箱に費やしていられるかと。

ここで考えたんですね。

ちょっと待てと。
目の前床屋だぞと。
言ってやるしかねぇぞと。

気付いた時には店内ですよ。

”いらっしゃいませ〜”

僕とそう年の変わらない青年2人が言ってきたわけですよ。

ただもうこちとら関係ないですから。
いらっしゃいませじゃねぇぞと。
何爽やか決め込んでんだと。
何俺の長い髪ガン見してんだと。
切らねぇぞと。

さすがに言ってはいないですけどね。

そこは冷静に


”表の自販機、200円入れて全然出てこないんですけど”

店員
”え!本当ですか!ごめんなさい!”

すぐに200円返してくれたんですね。

でもなんか嫌じゃないですか。
こいつ因縁付けたいだけなんじゃねぇのみたいに思われたら。
イライラをぶつけたかっただけなんじゃねぇのみたいに思われたら。
嫌じゃないですか。

それでやってみせたわけですよ。
全然出ないんですよね。
とか、言いながら。

んで返してもらった100円入れてボタン押したら…

ガコン!

あれ?

店員さん苦笑い。

あー最悪だー。

もう完全に俺アウトじゃん。
もう圧倒的にヒールじゃん。
モモコよりハイなヒールじゃん。

あー最悪だーとか思ってたら店員さんが

”今度なんかトラブルがあったらここに電話して下さい。”
って自販機のお札を入れるとこの下を指差したんですよ。

ばっちり管理会社の番号ありましたよね。

あー最悪だー。

怒りの矛先が定まらず
振り上げた拳の下ろしどころを失い
朝からテンションガタ落ちになり
どう振舞っていいかわからず
言うに事欠いて出てきた言葉が

”お兄さんも1本飲む?”

去り際、少し涙ぐんでた気がします。

ロン毛

コメント / トラックバック 2 件
  1. ○川 より:

    宮さん、みや

  2. ○川 より:

    上記、失礼しましたm(__)m。
    今日は、最長のブログ、お疲れ様です。
    たまには、短目もまってまする。
    失礼な、いちげんさんからのメールは無視して下さいませm(__)m(..)

コメントをどうぞ