Gyo-BAR/ギョバー 八重洲・京橋・茅場町

Gyo-BAR/ギョバー 八重洲・京橋・茅場町

闘牛 ギョバー茅場町店

2009.08.06

090806_1634~01_2.jpg 090806_1458~01_3.jpg

皆さま、お疲れさまです。

昨日はブログのアップが間に合いませんでした、すいません。

オススメワインはロゼを豊富に取り揃えての営業でした〜。

本日もありますよ。

 そして、また来週にはロゼの珍品が入荷いたしますので合言葉は

「ロゼろうぜっ!!!」

ということで(笑)。

さて、本日は迫力の!イタリア、南仏の赤ワインで行きましょう!

イタリアからは

ファルネーゼ「ドン カミッロ06」グラス¥750

こちらは今や飛ぶ鳥を落とす勢い。辛口評価で知られるイタリアのワイン誌にて2500余りの生産者から三年連続トップに選ばれているファルネーゼ者のオーナーの名を冠する特別なワインです!!

サンジョヴェーゼのもたらすふくよかな果実味を、カベルネのがっしりとした骨格が支えています。

パワフルでモダン。

魅力的な味わいをご堪能遊ばせ。

そして、南仏からは

ドメーヌ・ダンデゾン「コート デュ ローヌ ヴィラージュ」グラス¥800

シラー主体にムールヴェードルをブレンド。

ろ過も清澄もせず、まったく透けないと言っても過言ではないほどの濃い色。

ラベルに描かれている牡牛の重厚さを決して裏切らない、派手で厚みのあるフルボディです。

甘い果実味の中に、シナモンやスパイスの香りを感じます。

感じます。

感じます。

 感じます。

ビシィーッ!

 ビシィーッ!

「おぅっ」 「おぅっ」

よくしなるムチが派手な音を発てて体を打ってきます。

ビシィーッ!

 ビシィーッ!

 「おぅっ」「おぅっ」

猿轡を噛まされた私にさらなる服従を迫るドス黒い革の輝き。

ビシィーッ!

ビシィーッ!

ビシィーッ!

「おぅっ」「おぅっ」

 マゾヒズムな快楽に陶酔しきる最中、不意に猿轡をはずされた私に、ムチの主はこう迫ります。

 「おまえの稚拙な本性を、おまえ自身の口から白状おしっ!!」

「はぅ…ワタシは闘う気概もない、自堕落なだけの牛です」

「このど変態が☆」

ビシィーッ!

「おぅっ」

今夜はワイン様に服従を。

 妖しく光る革の誘惑があなたの粘膜を蹂躙くださいます。

ではでは後ほど。

お待ちしてます。

コメント / トラックバック 1 件
  1. かっちゃん より:

    青白い身体に 紅い猿轡…
    朱い軌跡… 真紅の雫…
    堕ちてください、今夜

コメントをどうぞ